ABOUT | NICOLAI BERGMANN HAKONE GARDENS コンテンツへスキップ

開園時間:10時 - 17時、毎週水曜日休園日

2024年6月分オンラインチケット発売中

logo

カート

カートが空です

ABOUT

ご来場の皆さまへ

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズは、長年の歳月を経てついにオープンした場所です。
誰もが何かを大切に想うように、私もこの場所との関係を大切に育み、築き上げてきました。
自然を守ることをプロジェクトの核とし、このユニークな土地で刻々と変化する自然を最大限に尊重しながら、ガーデンを作り上げてきました。

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズの始まりは、土地の元所有者である野平義昭氏との出会いからでした。
野平氏は、この土地を大切に扱ってくれる人を長年探しており、私がその人物であると判断していただきました。心から感謝しております。

誰もが楽しめる空間をつくると同時に、この土地と自然の恵みを大切に育んでいきたいと思います。
訪れるすべての人が、一度だけでなく何度も足を運び、箱根の自然を、そして箱根を好きになってくれることを心より願っています。

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズは、長年の歳月を経てついにオープンした場所です。 誰もが何かを大切に想うように、私もこの場所との関係を大切に育み、築き上げてきました。自然を守ることをプロジェクトの核とし、このユニークな土地で刻々と変化する自然を最大限に尊重しながら、ガーデンを作り上げてきました。

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズの始まりは、土地の元所有者である野平義昭氏との出会いからでした。野平氏は、この土地を大切に扱ってくれる人を長年探しており、私がその人物であると判断していただきました。心から感謝しております。

誰もが楽しめる空間をつくると同時に、この土地と自然の恵みを大切に育んでいきたいと思います。 訪れるすべての人が、一度だけでなく何度も足を運び、箱根の自然を、そして箱根を好きになってくれることを心より願っています。

HISTORY

デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンは、日本独自の伝統、文化、風土から得られるインスピレーションを最大限に生かしながら、
和と洋を融合した独自のデザインで20年以上日本を拠点に活動しています。
花を通して作り出されるデザインやさまざまなマテリアルを使ったオブジェなど、常に新しいアートを皆様にお届けできるよう挑戦し続けています。

彼は常に、日本で得るインスピレーションをより具現化し永続的に残したいと思い、それを可能とする広大な場所を長年探していました。
そしてついに、ある休日箱根を訪れ、この箱根・強羅の土地に出会ったのです。
手つかずの自然がそのまま残る、自然と一体になれる絶好の場所だと直感しました。

ニコライ・バーグマンが一から手がける、人と自然が繋がるような唯一無二の場所、
それが 「ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズ」です。

デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンは、日本独自の伝統、文化、風土から得られるインスピレーションを最大限に生かしながら、
和と洋を融合した独自のデザインで20年以上日本を拠点に活動しています。
花を通して作り出されるデザインやさまざまなマテリアルを使ったオブジェなど、常に新しいアートを皆様にお届けできるよう挑戦し続けています。

彼は常に、日本で得るインスピレーションをより具現化し永続的に残したいと思い、それを可能とする広大な場所を長年探していました。
そしてついに、ある休日箱根を訪れ、この箱根・強羅の土地に出会ったのです。
手つかずの自然がそのまま残る、自然と一体になれる絶好の場所だと直感しました。

ニコライ・バーグマンが一から手がける、人と自然が繋がるような唯一無二の場所、
それが 「ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズ」です。

CONCEPT

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズは、箱根の大自然が宿る広大な土地を生かしてニコライ バーグマンチームが全て一から作り上げたガーデンです。原生林で覆われていた未開の地を整地し、歩道や階段、グラスハウスであるパビリオン、そしてカフェであるNOMU hakoneまで全て自分たちで作り上げています。

皆様に心地よく散策していただくために園内のクマザサやススキを乾燥させ自分たちでカットしたチップを散りばめています。黄金色に輝くチップは、足を踏み込むたびに柔らかい感触、そして自然の香りが立ち込みます。雨の日にはまた異なる香りが園内を漂い、雨のガーデンを盛り上げてくれます。

園内には、箱根のユニークな自然を生かしたフラワーアートインスタレーションやフラワープランター、鉢物は季節毎に姿を変えて各所に散りばめられます。
全てが桜色になる春、紫陽花 の美しいグラデーションに包まれる初夏、秋にはススキの銀色が幻想的に現れ、その後に訪れる寒さの中で懸命に輝く冬の自然、
ニコライの感性と箱根の自然が共鳴し、四季折々に彩られるガーデンの美しさを五感で体感いただけます。
自分の作品を箱根の土地に残すという目的とともにモバイルガーデンが輝く標(しるし)として、園内を彩ります。

ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズは、箱根の大自然が宿る広大な土地を生かしてニコライ バーグマンチームが全て一から作り上げたガーデンです。原生林で覆われていた未開の地を整地し、歩道や階段、グラスハウスであるパビリオン、そしてカフェであるNOMU hakoneまで全て自分たちで作り上げています。

皆様に心地よく散策していただくために園内のクマザサやススキを乾燥させ自分たちでカットしたチップを散りばめています。黄金色に輝くチップは、足を踏み込むたびに柔らかい感触、そして自然の香りが立ち込みます。雨の日にはまた異なる香りが園内を漂い、雨のガーデンを盛り上げてくれます。

園内には、箱根のユニークな自然を生かしたフラワーアートインスタレーションやフラワープランター、鉢物は季節毎に姿を変えて各所に散りばめられます。全てが桜色になる春、紫陽花 の美しいグラデーションに包まれる初夏、秋にはススキの銀色が幻想的に現れ、その後に訪れる寒さの中で懸命に輝く冬の自然、ニコライの感性と箱根の自然が共鳴し、四季折々に彩られるガーデンの美しさを五感で体感いただけます。自分の作品を箱根の土地に残すという目的とともにモバイルガーデンが輝く標(しるし)として、園内を彩ります。

MISSION

ありのままの箱根の自然を最大限に生かしながら、ニコライ・バーグマンがデザインするガーデンとして唯一無二の場所を目標としています。
東京からアクセスが良い箱根には、箱根特有の色や香りのある独自の自然が生きています。
ユニークな生態の保全を第一に、「ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズ」は日々、皆様に自然と融合できる機会を提供し、
癒しと新しい発見、インスピレーションを得られるような場所を目指しています。

ありのままの箱根の自然を最大限に生かしながら、ニコライ・バーグマンがデザインするガーデンとして唯一無二の場所を目標としています。

東京からアクセスが良い箱根には、箱根特有の色や香りのある独自の自然が生きています。ユニークな生態の保全を第一に、「ニコライ バーグマン 箱根 ガーデンズ」は日々、皆様に自然と融合できる機会を提供し、癒しと新しい発見、インスピレーションを得られるような場所を目指しています。